06≪ 2017/07 ≫08
    12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    個別記事の管理-------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ⇩宜しければ是非クリックお願いします、励みになります。


    * Category : スポンサー広告
    |
    個別記事の管理2013-06-26 (Wed)
    さて結局長文になりつつある本シリーズですが、
    今回は長文確定なヒーラーの幻術士をやって行きたいと思います。


    ▼レベル1~6
    ソロプレイしかないのでストーン連打。

    クルセードスタンスを覚えたら基本的にはクルセードスタンスを使用。

    単純な性能だとエアロの性能は大して高くないので、
    逃げ撃ちの時に使いましょう、逃げ撃ち時はストーンを入れて、
    ヘヴィ状態にしてからエアロを入れつつ逃げましょう。

    ストーンは何気に最強のヘヴィ技です。
    効果時間も20秒と長く移動力40%ダウンとヘヴィ系最高の効果量です。

    もし自分のHPが減ったらストーンで相手の足を鈍らせて
    一旦距離を取り、クルセードスタンスを解除してケアルで回復しましょう。

    クルセードスタンスは、攻撃モードになる時はGCDがありますが、
    解除してヒーラーモードに戻るときにはGCDが無いので安心して使えるスキルですね。

    ▼レベル7~21
    ソロの立ち回りは概ね同じです。

    15のクラスクエのアクアオーラがあるのでさらに生存能力が高まります。
    ふっ飛ばしてバインドしてる間にケアルで回復できるので、
    ストーンのヘヴィ、エアロの逃げ撃ち、アクアオーラのふっ飛ばし+バインドを使えば
    クエストインベントバトルも大抵は対処できるでしょう。

    パーティープレイは基本的には減ってる仲間を、
    パーティーフレームからクリックしてターゲットしてケアルです。
    マクロで

    /ac ケアル <mo>

    など作っておくとクリックの一手間が省けたりします。

    アタッカーがやたら殴られていたりして、
    パーティーで複数人数が減っていたら当然メディカを使わなければならないのですが、
    メディカのヘイト値は非常に高いので多用は禁物です。

    もしヘイトを取ってしまった場合、タンクの方向に逃げましょう、
    敵に向かっていく形になりますがその方がフォローが容易です。
    絶対にタンクから離れた方向に逃げない様にして下さい、フォローできなくなります。
    また、タンクの方向に逃げる際に、ボスの前には立たないようにして下さい。
    ボスは大抵強力な前方範囲攻撃を持っているのでボスの前は危険です。

    アクアオーラは緊急回避スキルとしては非常に優秀なのですが、
    これを使うと使うと敵があらぬ方向に行ったりして、
    タンクがフォローしに行くのが面倒な事になるのでPTプレイでの使用はあまり推奨されません。
    ただし本当に危険な時には迷わずアクアオーラを使いましょう。

    パーティーフレームの側にヘイトリストを配置しておくと、
    ヘイトを取った相手へアクアオーラを使用したりする際のマウスカーソルの移動が少なくなるので便利です。

    /ac アクアオーラ <mo>

    ケアルと同じようにこんなマクロを作っておくと緊急時に便利かもしれません。

    ヒーラーはパーティーフレームとヘイトリストの配置は、
    自分のプレイしやすい位置にカスタマイズしておくといいでしょう。

    それとボス戦での追加で雑魚が出てきた際に回復をすると、
    真っ先にヒーラーに向かってきてしまうので、そういう時はタンクの方向に逃げましょう。

    あとダンジョン開始時にかならずプロテスをかけましょう、
    効果は30分なので大抵一回かけ直しが入ります。
    残り時間が少なくなったと思ったら忘れないうちにかけ直しておくといいです。

    ちなみに開始時はダンジョンの最初のムービーシーンを見ているキャラには
    プロテスがかからない残念仕様があるのでかけこぼしに注意しましょう。

    ▼レベル21~35
    ソロプレイ時はストンラ連打だけしてればいいです。
    正直30くらいまでのストンラ連射の攻撃性能はアタッカークラスなのでソロで困ることは無いでしょう。
    最初の一発だけストーンにして足を鈍くしてからストンラを連打するのも悪く無いです。

    パーティープレイの基本は前述と同じです。
    ただリポーズを覚えているので、タンクが範囲を撃って1キャラに固定しだしたタイミングで、
    それ以外の敵にリポーズを入れていくと、物凄くプレイが安定します。
    剣術のフラッシュでは睡眠解除はしないので剣術の場合は範囲を待たずに眠らせても大丈夫です。
    タンク視線だとリポーズを入れてくれる幻術はイケメンです、モテます。

    30クラスアクションでケアルラを覚えるので、
    大きくHPが減っていたら迷わずケアルラを使いましょう。
    詠唱時間は同じなので大幅に回復したいならケアルラを選択しておいて間違いないです。

    ストンスキンは、まぁ暇な時に張っておけばいいんじゃないですかね、ボス戦開始前とか。
    皆HP満タンで手持ち無沙汰な時とか。まぁそういう場合はクルセード付けてストンラ撃ってもいいと思うんですが。

    ちなみにパーティープレイで余裕があったらクルセードスタンスを付けて攻撃に参加しても構わないのですが、
    ヒーラーの最優先事項はパーティーの安定なので、
    慣れない内は無理に攻撃に参加する必要は一切ないです。
    攻撃参加は慣れてきてからにしましょう、イフリートの楔などは参加してもいいかもしれません。


    ※7/1 コメント欄からのご指摘によりアクアオーラ回りの記述を変更

    ⇩宜しければ是非クリックお願いします、励みになります。


    Theme : 新生FF14エオルゼア * Genre : オンラインゲーム * Category : β3
    * Comment : (7) * Trackback : (0) |

    * by -
    こんにちは♪
    初心者なのでとても勉強になります!
    まだβテストにも参加できず、早くプレーしたいとワクワクしてみてます♪
    いつもブログの更新楽しみにしてるので、これからもご指導よろしくお願いします(^-^ゞ

    * by mmm
    アクアオーラは基本的にインスタンスでは一切使わないつもりでいたほうが良いと思います
    下手に遠くへ飛ばす事により幻術からはがそうとする味方のアクションが失敗します
    もし使うとすれば1発喰らったら死ぬという状況だけにしましょう
    ボス戦で後から沸いた敵や巡回中で後から絡んできた敵がいる場合に、ケアルをすると基本的に全部幻術に向かうので何もせずメインタンクの場所に直行した方がいいでしょう
    一度フラッシュなりでタンクが抱えてしまえば自分の回復は後から安全に出来ます

    ただし、タンクの周りに範囲攻撃が敷かれた場合などは安易に近寄らないよう注意しましょう

    Re: タイトルなし * by Ez8
    >mmmさん

    ご指摘ありがとうございます。
    確かに距離が離れるとフォローしにくいのですが、
    タンク的には死なれるよりはバインドで猶予期間もつくしいいかなと思った感じですね。

    ただ遠距離持ちを考慮してなかったのもありますし、
    総合的に考えてアクアオーラよりは普通にタンクの方向に走って逃げたほうが安定しますね。
    記事を修正しておきます。

    * by -
    幻術しているので、すごく勉強になりました!!

    * by マリー
    こんにちは。
    いつもこのブログで、IDや幻術の立ち回り勉強させてもらってます。

    一つ質問があるんですが、リポーズは、タンクさんが範囲を撃って①ターゲットを固定したタイミングで、②それ以外の敵にリポーズすればいいみたいですが、なかなかスムーズにできません。
    前提として、PTに呪術師さんがいなくて、自分が回復をやりつつ眠らせるのを担当&タンクさんが敵を倒していく順番をマーキングしない、という条件下でリポーズを上手にいれていきたいです。

    ①ターゲットを固定したタイミング…これはタンクさんが斧か剣で、タイミングが違ってくるので慣れていくしかないと思ってます。

    ②それ以外の敵…これも慣れていくしかないとは思ってますが、正直これが苦手です。
    自分はマウスとキーボードでプレイしていて、マクロは、「/ac リポーズ <mo> /ac リポーズ <t>」を利用してます。
    現状は、「一番近い敵から順にターゲット(逆順)(【Shift】キー+【Tab】キー)」を使って、タンクさんが狙ってなさそうな敵をターゲットにとって、固定しだしたかたな?って、タイミングで1回目のリポーズをいれてます。
    あとはタンクさん等のHP等を管理しながら、順次余裕があれば、ヘイトリストのHPが減ってない敵(タンクさん達がターゲットにしてない敵)に、リポーズをいれていったり、延長させたりしてます。

    回復を怠らないのは勿論ですが、もっとスムーズにリポースを使いこなせたらと思っています。
    IDで一緒になった呪術師さんは、ヘイトリストに敵がのるまえ、「それ以外の敵」にどんどんスリプルをかけておられてます。

    リポーズやスリプルのうまいかけ方、コツなんかがあれば、お答えできる範囲でかまわないので、是非ご教授頂ければ幸いです。
    突然の長文失礼致しました。

    Re: タイトルなし * by Ez8
    >マリーさん

    考え方はほぼ合っていると思いますので基本的にはあとは慣れの問題な気がしますね。

    一点コツがあるとしたら、魔法のターゲットは詠唱開始時のターゲットで確定するので
    「詠唱中に次のターゲットを先に選んでおく」ということをしておくといいです。

    詠唱中に先行してターゲットを選ぶのは<mo>マクロだと逆にやりづらいので、
    ケアルで<mo>マクロを使い、リポーズは通常のターゲットを使うといいかもしれません。

    あとは第一手をなるべく早く撃てるように、タンクが敵を引っ張ってくる前に
    「多分こいつは最初に殴らないだろうな」と当たりをつけた敵を、
    前もってターゲットしておくと最速でリポーズを入れられます。

    * by マリー
    早速ご回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
    本当にありがとうございました。
    これからもブログの更新楽しみにしてます。

    コメント







    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。